2019.03.13

2009年にメロディー・パンチが立ち上げたレーベル「melodypunchrecords」も設立10年を迎えました。
メロディー・パンチが精魂込めて作った音楽を形に残すことが使命で産まれたレーベルですが、弊社が手がけてはいないものの素晴らしいと感じた音楽についてはパッケージのお手伝いをさせて頂く、その機会も増えてまいりました。
昨今のサウンドトラックCD減少に逆行し、これは良い音楽!と思ったものは形にしていきます。
お問い合わせはこちらまで 担当ナガノ nagano@melodypunch.co.jp

2018.04.06

「クソ野郎と美しき世界」公開中!

弊社で音楽制作を担当した「クソ野郎と美しき世界」が2週間限定で公開中!

329dcc47151af42b

全速力で走るフジコと、フジコを追うマスクをした極悪人マッドドッグは、天才ピアニストのもとへ向かう(『ピアニストを撃つな!』)。歌を食べる少女「歌喰い」と歌えないアーティストは……(『慎吾ちゃんと歌喰いの巻』)。失った息子の右腕を捜す旅をしている夫婦が、沖縄の海にたどり着き……(『光へ、航る』)。クソ野郎たちが集まるダンスフロアで……(『新しい詩(うた)』)。

稲垣吾郎、香取慎吾、草なぎ剛と4人の監督がコラボレーションしたオムニバス。『愛のむきだし』『冷たい熱帯魚』などの園子温監督と稲垣吾郎、演劇プロデュースユニット「城山羊の会」で活動し『ミツコ感覚』などでメガホンを取った山内ケンジ監督と香取慎吾、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光監督と草なぎ剛が組み、 エピソード4の監督を映像ディレクターの児玉裕一が担当する。

→クソ野郎と美しき世界 公式ホームページ

2017.10.06

ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 2017にてACCグランプリ 1UPほか多数受賞しました!

弊社で音楽制作した作品が多数受賞しました。

ACCグランプリ 1UP他

→http://www.acc-awards.com/festival/2017fes_result/filma.html

2014.04.20

MELODY PUNCH Web site Renewal!!!

Webサイトの方をリニューアルしました。
これから随時作品の方をアップさせて頂きますので、宜しくお願いします。